コギ☆コギ☆ジャック

2匹のコーギーと1匹のジャックラッセル+4人の人間が繰り広げる日常風景

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

がんばれ ぺこ!

なんともう8月も終わりです。

もうブログの更新しないんじゃないかなんて思われてると思いますが、
メゲズに更新したいと思います。

しかしこのペースだとまるで季刊誌だぞ・・・(-.-;;;
「ブログ」って日記じゃなかったのか???


閑話休題
7月には息子の試験期間の「カレーなる日々」も乗り切りました。

今回は息子の試験期間と私の仕事のピークが重なってしまい、
2人で「ドーピング」しながら1カ月過ごしました。

ドーピング
台所に並んだユンケルとエスタロンモカの空き瓶


息子と私がそうやってひぃひぃ言っている間もマヤとリンは元気に
散歩中にサラダバーにいそしんでます。
マヤリン
それぞれお気に入りの葉が違うため喧嘩にならなくて済んでる。



そんな中、どうもぺこの調子が良くない。
家の中でいつもハァハァしてる。
前から散歩にあんまり行きたがらなかったけど、それでもリードをつければ階段のところまでは自分で歩いてきた。
それがいつのまにか扇風機の前で寝っ転がったきり、私が抱えるまで動かない。

暑いから?
ずっとそう思ってたけど、あるときぺこを見てふと感じた。

ぺこ3


「ぺこ…お腹ふくれてないか???」

マヤリン1
マヤとリンはこんな感じ。



ぺこのお腹に触ってみると何かが手に当たる。
慌てて病院連れてったらいきなりCTを撮られた。

「肝臓に腫瘍がありますね。11cmくらいの」



・・・・・
うぁぁぁぁぁぁぁ!



ぺこは2年前に乳がんの手術をしてるから、それの転移かと思ったら
そうじゃなくて新たに肝臓に腫瘍ができたらしい。

しかも場所が悪くて手術がとても難しいって。
手術中に亡くなる可能性も結構高いって言われた。

ネットで調べるとやっぱりかなり難しい手術になるらしく、
できる医者も結構限られてくるみたい。

10歳だよ。
まだ10歳なのに…。
人間だと63歳だって。
いつのまにか私より年上になってたんだね。
(因みにマヤは53歳。マヤも私より年上だった)

幸いまだ食欲はあるし排泄にも全然支障をきたしてない。
ただ酸素があまり体に入っていかないらしく、常にハァハァしてる。
そのうち腫瘍が悪さをするとどこに影響がでるかわからないって言われた。

とりあえず今は抗生剤を飲んでいるけど、それで治るわけじゃないから。
あとは対処療法。
痛みが出たらそれを和らげる方向で…。
とにかくぺこが楽に過ごせるようにいろいろとしてあげたい。

散歩も今はマヤ・リンとは別に行ってる。
ぺこはぺこのペースでぺこの行きたい所に行ってぺこが帰りたくなったら帰る。

最近は10分くらいで終わっちゃう。
でも外へ出るのはイヤじゃないらしく、玄関から出せばトボトボと歩き出す。
時々止まってクンクン外の空気の匂いを嗅いでまたゆっくりと歩き出す。

それでいい!
それでいいよ。
がんばろうねぺこ!

ぺこ2



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
     ↑
 只今セカンド・オピニオンを検討中(T-T)
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ








| ぺこ | 10:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビバ!コンドロイチン☆

ぺこがコンドロイチンを飲みだしてもうすぐ一ヶ月。

2週間前までは効いてるんだかいないんだかビミョーだったけど、
確かにぺこには合ってたみたいです。

夜寝るときいつも一緒に寝てるんだけど、
夏頃からぺこはベッドの上に乗らなくなってた。
「床の上の方が涼しいのかな」くらいに思ってたけど
あれは「乗らなかった」んじゃなくて「乗れなかった」らしい。

そして10月の初めにはソファーにも登らなくなってた。

でも今はソファーにも飛び乗るし、昨日はベッドにも飛び乗った!
お散歩中の「前足カックン」も気にならなくなったし。

KIMG0796.jpg
ソファーの上で珍しくリンと仲良く寝てるぺこ。

今朝の散歩では何と走り出した!
(待て待て、お母さんはまだ走れないんだよ~(-.-;;;)

いやぁ元気になって本当に良かった良かった


でも弊害がひとつ・・・。

今まで家で暴れるのは2匹だったのが、3匹になってしまった。
しかも増えた1匹は野太い声で吼えながら走り回る。
朝からそれは勘弁してほしい。

KIMG0653.jpg

君だよ、キ・ミ!
そこで壁に喧嘩売ってるキミのことだよっ!!



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
     ↑
 ご近所さん、ごめんなさい。
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ






| ぺこ | 11:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンドロイチンのサプリ

ぺこの足が何か変。

夏の頃から散歩のときに時々カクッと力が抜けたようになる。
1度の散歩で1-2回。左の前足だけ。

そのころは暑くて、ぺこの歩くのが遅かったから
ちょっと引張り気味に散歩をしてるからだと思ってた。

でも今こんなに涼しくなっても歩くのが遅い。
ちょっと引っ張るとカクッとなる。

さすがにおかしいと思って病院に連れてった。

先生「関節も特におかしくないですねぇ。
    触っても嫌がらないし・・・」

少しその辺歩かせてみたけど先生の前では普通だった。

先生「でもちょっと全体的に歩き方がぎこちない感じがしますね。
    関節のサプリメント飲んでみましょうか」

そして出してもらったのがこれ。

コンドロイチン

30日分。3000円ちょっとだった。

先生「1ヶ月飲ませて様子を見ましょう」

人間さえも飲んでないコンドロイチンのサプリを真っ先に飲みだしたのがぺこなんて。
ちょっとショック。

ぺこは今9歳3ヶ月。
人間にしたら 52-3歳ってとこか。

確かにウチの中では一番年上かも知れないけど・・・まだ早いんじゃないかい?

でもこれでぺこが楽になるならそれに越したことはない。

先生が言った「人間用のを量を少なくしてあげてる方もいらっしゃいますよ」って話を旦那にしたら
「じゃあこれオレが飲んでもいいの?」と来た。

飲んでみろよ~。止めないよ。
そういえば旦那はつい先日も犬のおやつを「おいしそう・・・」ってジッと見てたっけ。
いやいや君はもっとイイモノいつも食べてるでしょ
でなきゃそんなお腹にはならないって。

でもぺこがこれ飲み終わったら先生に詳しく話を聞いて、
人間用のを買って旦那と私とぺことマヤで飲むか。
アラフィフグループで



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
     ↑
 気づいたら人生半世紀。
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ


| ぺこ | 09:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。